活龍 荒川沖店@土浦市 つけ麺 大

DSC04307.jpg
土浦市にあるつけ麺で有名な店
活龍に行ってみました。

茨城の王道の豚骨魚介の雄的存在。


早速、入ってみましょう・・
DSC04311_2017010723200453f.jpg
と思ったが・・

どっちが入口?


やはり皆さん
求めてるのは
こっちだろうと思い、裏切らずにこちらへ
DSC04327_20170107232014431.jpg
うへへ
癒しマッサージ・・(〃▽〃)



↑ってそっちじゃねぇよ!Σ(゚д゚|||)






券売機
DSC04313.jpg
外との寒暖の差と湿気によりレンズが曇りまくりました・・
別にやましい訳じゃないよ・・

初なのでつけ麺にしようと思いますが
何と大450gまで同料金。

迷わず大をポチッと・・


カウンターへ
DSC04316.jpg
店主さんワンオペで鬼神の如きオペレーションでしたが
途中から2人体制になり安定しました。


つけ麺 大450g
DSC04319.jpg
見た感じからして、かなりのボリューム。



太平ストレート麺
DSC04322_2017010723310919f.jpg
灰分高めのこのストレート麺は風味豊か。
そして、滑らかでコシが強く突き抜ける旨さ。


つけ汁
DSC04320.jpg
つけ汁は王道の豚骨魚介なのですが
こちらもすこぶる美味い。


DSC04324_20170107232012389.jpg
濃度が高く繊維質のあるドロッとした粘性と魚介が
麺に絡みつきます。
つけ汁の中にチャーシューとメンマが入ってます。


流石に450g
少々多く感じますが難なく完食!
DSC04325_20170107232013d1b.jpg
ご馳走様でした!


茨城の濃厚魚介豚骨の火付け役として、
一世を風靡した味は流石の一杯でした。
足を延ばして食べる価値がありますね。

DSC04307.jpg



関連ランキング:つけ麺 | 荒川沖駅


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術