バンブーフォレストキッチン bamboo forest kitchen@宇都宮 自家製トマトサンラータンメン 酸辣湯麺コース

DSC02323_20160904084336f60.jpg
宇都宮宝木にある
bamboo forest kitchenに来てみました。
何か横文字で訳分からん・・

何でもアジアンテイストな店のようで。。
自分の様な者は似合わないですね・・

何気にここは昔
フレンチェスカーノがあった所です。

客目線だと
イタリアンからアジアンになイメージですね。



店名看板
DSC02324_20160904085252aa8.jpg
うーむ
バンブーだかダパンプだか分からないが
横文字ってか
その前に薄くて見えねぇ・・

自分には天体観測用の
望遠鏡でも使わないと見えんね・・

見えない物を見ようとして~♪

望遠鏡を覗き込んだ~♪

静寂を切り裂いて・・・



↑それは
 バンプオブチキンだろうが!Σ(゚д゚|||)







早速入店です。
DSC02329_20160904084339954.jpg
一番乗りですから~

DSC02328_20160904084337076.jpg
アジアンと幅広いので色々な調味料が飾ってありました。


DSC02349_201609040904019b9.jpg



メニュー
DSC02326_201609040903584cc.jpg
ランチメニューになります。

ランチは1200円のコースで
ここからメインとデザート、ドリンクを選びます。

もう気が付いてると思いますが
本日のおススメ
数量限定でラーメン系があるじゃないか・・
麺類という部類ならフォーやあんかけ焼きそばもありますがね。

これは
行くしかないでしょう♪



DSC02330_20160904084340538.jpg



しばし待って到着。
まずは前菜。
DSC02332_201609040910079af.jpg
ベトナム生春巻きですね。
ソースはチリソースとナンプラー


ベトナム生春巻き
DSC02331_201609040910057ad.jpg
シャキシャキノ野菜とプリッとした海老。
ライスペーパーも破れることなくしっかりしてます。
そして
ナンプラー(魚醤)はキレがあり
独特な癖を醸し出し本格派。


測ったかのように
食べ終わると


メインの
自家製トマト酸辣湯麺。
DSC02334_20160904091729522.jpg
着丼の瞬間に風味が漂います。


DSC02335_20160904091730ad5.jpg
パクチーが乗り
そして具沢山のあんかけ


DSC02340_201609040917325e4.jpg
スープは濃度が高く
結構ドロッとしています。
飲むというより食べるに近いですね。
そして何より熱々です!

味自体はトマト由来の酸味と辛味のバランスが良く
ベースにも動物系の厚みがある。

自家製トマトだと状態により
青臭さが乗ってしまう事もありそうな気がしますが皆無。
まあ、自分も自家製トマト使うと青臭くなったりしてるもんで・・



麺は多加水中細ストレート
DSC02352_201609040925368e2.jpg
濃度があるので絡みます。
熱々の湯気でなかなか撮れなかった・・笑


DSC02341_20160904091733ec5.jpg
なによりもボリュームが凄い。
きくらげ、細切タケノコの食感と野菜類。
後半飽きが来るとか無い。
なぜなら最後まで具沢山ですから~



デザート
DSC02357_20160904094713d63.jpg
シャーベット巨峰とチョイス。


マサラチャイ
DSC02359_201609040948467f3.jpg
インド式に甘く煮だしたミルクティーを差すようです。




勿論完食!
DSC02361.jpg
ご馳走様でした!


アジアンの幅広い料理を手掛けているので
かなり多くの引き出しを持ってる気がしました。
酸辣湯麺にしてもしっかりと作りになっていて
濃度等は結構攻めた感じがありました。

未確認ですがディナーは麺類を単品でやってる?
なので今度は夜の方も非常に興味がある。
って事で冒頭で似合わないと行ったが
やはり自分にもキッチリ合いますねぇ~

DSC02322_201609040843345db.jpg



関連ランキング:中華料理 | 東武宇都宮駅



関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術