らあめん 忘八@加須市 とりそば

DSC09913.jpg
らあめん忘八に来てみました。

オープンしたのは約2年前のようですね。
当初から目を付けてましたが、今になってしまいました。


どうやら
このように待ちが出来る程の人気店のようで・・


ちなみに
忘八とは八徳を忘れる程
面白いの意みたいです。


ふーん
忘八か・・
自分もたまに徳を忘れて
マグナムをぶっ放したい欲望に駆られる時がある・・・
せめて夢の中だけでも・・・


↑それは暴発じゃねぇか!Σ(゚д゚|||)








しばし待って入店
DSC09897.jpg
カウンターは3席ですが
テーブルが壁に密着してる席もあるので実質
もっとカウンターが多いです。

お水はセルフで
逆浸透膜フィルターを通した純水のようですね。

自分も純水使ってるよん。


純水と鶏清湯の店なのでロックンロールインスパの店とか
思われてるようですが、自分は違うと思ってる・・

なぜなら・・


メニュー
DSC09894.jpg
とりそばメインに追い鰹。
昆布だしつけそば。

もうこの時点で都内のラヲタは分かりますね。

何処とは言わないですが
自分もお世話になってます。

DSC09898.jpg
化学調味料不使用。
やはりこれと上記が訪問した理由の一つ。



DSC09895.jpg
秋田県
比内地鶏認定店。
う・・羨ましい・・


DSC09896.jpg
自家製麺のようで
ハナマンテンを使用してるようです。
自分も使ってみたい小麦の一つ。



何を頼むか迷いましたが
やはり


とりそば注文
DSC09899.jpg
定番な今風などんぶりで来ました。



DSC09900.jpg
美しい鶏清湯スープ。
カイワレは乗らなくなったのかな?


DSC09903.jpg
比内地鶏の風味を感じるスープ
4種類の生揚げ醤油を使用とあったので
喉に突き刺さるようなキレが堪能出来るのかと思いましたがそうではなく
生揚げにしては意外とマイルド。


DSC09907.jpg
やや全粒粉の見える中細平打ち麺。
風味がやや感じられ
食感はポクっとして丁度良いです。



チャーシューは
DSC09910.jpg
鶏ムネと豚肩ロース。
しっとりして良い出来です。



完食!
DSC09912.jpg
ご馳走様でした!


自分はインスパした店で食べてるので
その印象が残ってるので比べてしましましたが
この系統が食べられる貴重な
レベルの高い店である事は確かです。


DSC09915.jpg

らあめん忘八

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 花崎



関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術