叢林ラーメン@足利市 

DSC09490.jpg
足利尊氏の故郷「鑁阿寺(ばんなじ)の本堂」が国宝に指定されたようで
観光スポットとしてこのように結構賑わってました。



と言っても自分は所詮ラーメンブログ
DSC09491.jpg
その鑁阿寺の麓にあります。
叢林ラーメン。
立地的に足利ラーメンなんてのがありそうな雰囲気なのですが・・・



ん?
DSC09509.jpg
あっ
やっぱこっち行こうかなぁ~



↑お前はラーメンブログだろ!Σ(゚д゚|||)








気を取り直して入ってみましょう。
DSC09493.jpg


DSC09494.jpg
足利ラーメンなんてのは無いのね・・汗


当店のラーメンは化学調味料を使用しておりません。

まあ、自分が来た理由はこれですね~



店内
DSC09498.jpg


DSC09497.jpg
オサレなカフェの様な店内になっており
夜はバーのような感じで昼はラーメンと言ったスタイルと思われます。


たまたまなのか分かりませんが
店主さん一人で切り盛りし
さらに奥に伸びる蔵が厨房になってるようで
かなり移動距離が大変そうです。


カウンターに座ろうとしたら
どうぞ!そちらへ!
とテーブルにしてくれました。



DSC09499.jpg
卓上


メニュー
DSC09496.jpg
ラーメンと餃子もあるようです。
化学調味料を使用してないアピールです。

まあ、化学調味料を使用してないと言っても
無化調、準無化調、無添加と色々ありますが明確な位置付けは無い。

私的にはありますがね・・



ラーメン
DSC09501.jpg
非常にシンプルな手打ち風ラーメンスタイル。


DSC09502.jpg
動物系と香味野菜の王道のスープながら
甘さがやや先行し、そこにやや味を引き締める為か
白胡椒のような辛さがピリリと来ます。
化学調味料は使用してないようですが、私的には無添加と思います。



手打ち風の麺
DSC09503.jpg
熟成されたような麺で王道ながら相性良く
無難に美味いです。




チャーシュー
DSC09504.jpg
バラチャーシューは過度な味付けはなく
程よい味加減でこれも問題なく美味いです。


完食!
DSC09505.jpg
ご馳走様でした!


足利の観光がてらに寄るのに適していますね。
他にも食処は並んでますがリーズナブルに行きたい時などは重宝するかも知れません。

DSC09492.jpg
栃木県の無化調&無添加ラーメン店まとめ

叢林ラーメン

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ラーメン | 足利駅足利市駅


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術