火風鼎@白河市 本格手打ち白河ラーメン

DSC09432.jpg
前回の手打 焔さんを後にして
今度は焔殿のお父様のお店

ご存じ
火風鼎さんに来てみました。

白河系と言えばとら食堂ですが
非とら系にもかかわらず超有名店です。



DSC09433.jpg
通し営業のようで上手いこと並ばずに入店。


といえども
中は満席。
一か所だけ空いていたカウンターへ










ラーメン注文。
DSC09434.jpg
熱々で登場です。

トッピングはネギの切り分け、メンマ、わかめ、チャーシュー
わかめはが乗るのは意外です。


DSC09436.jpg
動物系と節系のバランスの取れたスープですが
あまり脂に頼らないスープで
それでも物足りなさはなく
かつスッキリしていてとても美味しい。

自分的には焔さんの原点を感じます。



そして
この手打ち麺
DSC09437.jpg
手打ちの概念を打ち破ったかの様な麺。
ボコボコしていて独特の食感。
焔さんと似てますが、そこは手打ち
やはり違いますね。
自分的には焔さんの方がややコシが強い印象です。



チャーシュー
DSC09439.jpg
この燻製チャーシューも美味いです。


完食
DSC09441.jpg
ご馳走様でした!


唯一無二の本格手打ちを味わえるのはこのご子息のみ
どちらがどうとか優劣を付けるつもりは毛頭ないです。
双方共に素晴らしいラーメンだと思います。

DSC09442.jpg

火風鼎

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 白河駅新白河駅白坂駅



関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術