らー麺 つるや@宇都宮 つるやらー麺+半ライス

DSC09237.jpg
たまに
つるやさんが開いていると入りたくなります。

だってもはや超難関店ですからね。


神さんがつけ麺好きなので
そうなるとやはりココになるでしょう?



券売機
DSC09214.jpg
つけ麺
らー麺
G麺
坦坦と言う構成になってました。



つるやが付くのは特製トッピングみたいなものです。
DSC09217.jpg
ココの味玉は外せない!
つるやらー麺にしました。あとライスも外せない!



店内は相変わらず満席
DSC09215.jpg
テーブルに案内。

一息すると
水を力強く握る手が・・・



お前の子供だろうが!Σ(゚д゚|||)







店内は
3人態勢になっておりました。

皆さんやはり通り際に見ているので分かっているので
営業してるみたいだから来たんだ~
って話してる人も居ますね。


つるやらー麺
DSC09220.jpg
このように圧巻のトッピング!



DSC09221.jpg
動物系と魚介の濃厚なスープ。
これぞつるやの真骨頂。
この系統は数あれどつるやさんレベルまで達する店はあまり無い。

栃木の濃厚魚介はココから始まったと言っても過言ではない。



多加水中太ストレート麺
DSC09223.jpg
この麺が見て分かるように
なめまかしいしなやかさを持ちつつ
コシが無いわけではない独特の食感。
自分的にもゴワッとするよりこの手が好き。


DSC09228.jpg
つるやにするとチャーシューが4枚。
イイねぇ!


DSC09227.jpg
そしてこのワイルドな極太メンマ。
ワイルドですが柔らかくなってます。
存在感ありますねぇ~




そしてこれが
特製
味玉くぱぁぶっ掛けご飯!

DSC09231.jpg

ねぇだろ!そんなメニュー!Σ(゚д゚|||)




これをスープでまぜまぜすると
うめぇんだなぁ~
この味玉の黄身の旨みは凄いよ~



連れのつけ麺
DSC09230.jpg
こちらはベースは同じですね。
甘酸っぱさが加わってます。

厨房に圧力鍋があるのと
ベース均一化の仕込みの効率が前よりよくなりそれが
最近の営業率に影響してるのかも知れません。


とは言ってもそれでも分からないのが
つるやさんだったりするんでしょうけどね・・笑


完食!
DSC09235.jpg
ご馳走様でした!


やはり美味いですよね。
コレだけのファンが居るのですから
何とか継続営業出来る様願っております。


勿論無理してまでと思いませんが・・


とりあえず今はつるやさん営業情報はツイッター
duckさん
しかないです・・
助かってますよ~


DSC09236.jpg





関連ランキング:つけ麺 | 岡本駅


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術