ラーメン まつざき@大田原市 ワンコインの白河ラーメン

DSC07925.jpg
美しい人生よ~

限りない喜びを~



大田原と言っても黒羽寄り


まつざきさんに来てみました。



ちなみに
年中色黒でね。
歩くメラニン色素と呼ばれております(=゚ω゚)ノ





それは
松崎しげるさんだろ!!Σ(゚д゚|||)









お昼時だったのでご覧のように入り口がぎゅうぎゅうです。

人気あるんですね~



中へ入ると
IMG_9984.jpg
ご夫婦かな?
二人で切り盛りされてました。

店内
カウンター、テーブル、小上がりと満席で
必死で対応されてました。


しばし待ち
カウンターへ案内
DSC07928.jpg
TVや本などがありますので
混雑により少々提供に時間が掛かってますが問題ないです。


メニュー
DSC07926.jpg
自家製麺の手打ち
ラーメンはワンコインから~

卓上
DSC07927.jpg
餃子もメニューにあるので一式揃ってました。



程なくして着丼


ラーメン
DSC07931.jpg
白河系を彷彿させるヴィジュアル。


DSC07930.jpg
熱々で提供されます。


DSC07932.jpg
脂があまり浮いていないスープ。
色的には醤油が強そうにも見えますが
白河系特有のカエシの強さは無く
程よい塩梅の醤油感。
全体的に優しく仕上がっており
老若男女問わず、喜ばれそうな味わいです。



手打ち麺
DSC07934.jpg

DSC07933.jpg
密度がやや低めでぼそっとする食感。
スープをよく吸い上げとても美味しいです。
この感じの麺はあまり見かけた事無いですね。



チャーシュー
DSC07936.jpg
パサ付いてない肉質の感じる噛み応えのあるチャーシューでした。


完食!
DSC07937.jpg
ご馳走様でした!


白河系のラーメンでしっかりと作られてます。
現代でこれでワンコインは素晴らしいです。
人気があるのも頷けます。
近くに来たときは寄って見ると良いと思います。

DSC07939.jpg


ラーメンまつざき

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 大田原市その他


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術