GOMAら~めん らいと@大田原市 自然派のラーメン

DSC07904-1.jpg
やはり北だ!

今度は北を攻めるぞ!

あの金正○を・・・・


だから
その北じゃねぇよ!Σ(゚д゚|||)



と言う事で県北へ

この大田原の地に
無化調のラーメン屋さんがありました~
DSC07923.jpg
店名は

らいと


ひらがなで何かかわいいね


うふ




お前は
かわいくねぇ!Σ(゚д゚|||)






ちなみに
ここは大田原と言ってもかなり外れ?黒羽寄り?
ちょっと地元じゃないので分かりませんが、狙って来ないと来れない場所です。



では入店してみましょう。
DSC07905.jpg
楽生人でらいとと読ませるようです。




店内
DSC07920.jpg
先客が少々おりました。

店内はカウンターとテーブルさらに小上がりもあり充実。


家族経営なのかな?
気持ちの良い丁寧な接客でしたよ~



カウンター
DSC07907_20151202203740706.jpg
カウンターに座りメニューを


活力!元気up!
DSC07909.jpg



DSC07906.jpg
店名にGOMAが付くので
ゴマラーメンが押しのようですが
おすすめはラーメンウォーカー2016に掲載されたソースチキンカツカレーラーメンのようです。


ならば決まりですね!



ラーメン注文!
DSC07914.jpg
おすすめ注文しないんかい!Σ(゚д゚|||)

だって・・

カレーもゴマもベースが
分からなくなるじゃなぁ~い


ってか
めっちゃアツアツ!
DSC07913.jpg
湯気すげぇぞ!



おかげ様で曇ってしまいます!
DSC07915.jpg
うほお~
これは店名の通りかなりライトな仕上がりのスープ。
ベースは鶏ガラや節系のようですが
過剰な旨味は全く無く、そして塩分も控えめのライトスープ。
しかしながら、飲み口は自然。
身体に染み渡るように入ってきます。



多加水ちぢれ麺
DSC07916.jpg

DSC07917.jpg
噛み応えのあるしっかりした麺でした。
相性はもはや鉄板と言えるでしょう。


チャーシュー
DSC07919.jpg
燻製のようです。
香りはそんなに強くないですが
噛み応えのあるチャーシューです。



完食!
DSC07921.jpg
ご馳走様でした!


間違いなく無化調と思います。
ベースがかなりライトなので物足りない人は
カレーやゴマなどのアレンジを頂いた方が良いでしょう。

自然派のラーメン好きな方は良いかも知れません。

DSC07922.jpg

らいと

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ラーメン | 那須塩原駅


関連記事