麺処酒処 ふる川 暮六つ 相生店@桐生市 驚愕のひもかわうどん

DSC06321.jpg
ひもかわうどんを食べてみたかったので
桐生市へやってきました。


ここ桐生市はひもかわうどんで有名です。

その中でも人気の店

麺処酒処 ふる川
に訪問。
夜だと言うのに待ちが発生してます。


これは食べた後に撮ったので実際はもっと混んでました。
しかし、回転が悪く随分待ちます・・


理由は中に入ったら分かりました。





約1時間待って漸く入店。
DSC06283.jpg
回転が悪い理由はコレでしょう!


店内は半個室になっており
DSC06285.jpg
呑める雰囲気満載です!

一度座ったら簡単に帰んないよ~


メニュー
DSC06304.jpg
のっけから飲みメニューで・・


DSC06287.jpg

DSC06288.jpg



DSC06286.jpg
つまみ充実。



目的のひもかわは・・
DSC06289.jpg
ありました。
うどんと蕎麦もやってるようで、メニュー多いです。

セットメニューも
DSC06293.jpg



お疲れで乾杯してからの~
↑(運転だから自分は飲めない。。汗)


連れの
たぬきひもかわ(温)
DSC06305.jpg



カレー南蛮ひもかわ
DSC06306.jpg


おおお
DSC06307.jpg
太いねぇ~と思ってると



肉つけ汁ひもかわ
もっと太い、というか広い。
DSC06309.jpg
つけ汁も温かいのが選べます。



そして自分の
野菜天もりひもかわ
DSC06308.jpg


ぬおお!
DSC06313.jpg
めっちゃ幅広い!
15センチぐらいあるんじゃ?



うおお
重い!
DSC06317.jpg
厚さは1ミリぐらい?
かなり薄いのにも関わらず切れずに持ち上がる!


でもこれはこのままは食えない!



自然と畳んで食う!
DSC06318.jpg
むおお!
頬張る瞬間に小麦の風味!

そして

これは驚いた!

もちもちしてうんめぇ~



薄っぺらいのでコシなんてなく
べろべろしてるかと思いきやとんでもない!



一枚を幅広のまま食べるのではなく
畳んで食う事で複層的になり、うどん特有のもちもち感と
コシが生まれている!


つまり畳めば畳むほどコシが強くなる方式。



これは
毛利元就の三本の矢方式か!


注:食べた瞬間に脳裏によぎっただけ・・笑
ちょっと違うかな?


しかも、自分の場合
ひもかわ1枚が丁度口の中に全部納める事が出来ます。
食べにくく見えるが実は食べやすい!
口ん中パンパンになるけどね・・笑


DSC06312.jpg
天ぷらも美味い。
ひもかわのインパクトが強すぎて霞んだけどね。


完食
DSC06320.jpg
ご馳走様でした。



呑み処なので本格的なひもかわが出てくるとは思ってませんでしたが
いやあ~
思ってたよりも美味しく、面白くて驚きました。

自作したくなりましたよ!

この店は
飲みながら〆にひもかわ!
なんてのが理想ですね。


DSC06281.jpg

麺処酒処ふる川 暮六つ 相生店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 相老駅天王宿駅下新田駅


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術