麺を試す

前回の浅利らあめん
の際、まだ麺が熟成させてなかったので確認してみた。

今度は4日間熟成させました。
別名、放置してたとも言える・・

出来立ては
IMG_1114.jpg
こんな感じでした。

はるゆたかブレンド
加水率40%
ボーメ5
塩1%
全卵2個

恐らく1mm×1mmの麺になったと思う。

内麦は蛋白量が少ないのが欠点・・・

太麺なら特に問題はないが、細麺となるとコシを出すのが難しくなる。
麺の好みは色々あると思いますが、自分は基本コシが強いのが好きなので
細麺でもコシを出したい。
全卵を入れて卵白によりコシを狙う。
色調も狙うため、黄身も使った。
と言うことである配合にしました。


放置後
熟成後
IMG_1162.jpg
相変わらず打ち粉が嫌いな自分・・・
出来るなら、打ち粉を振りたくないのだ・・
でも結果、くっつく・・・
振るしかないようだ。


前に作った塩タレ→こちら
IMG_1075.jpg
を使って材料はこんな感じでした。


素らーめんで頂く。
IMG_1160.jpg
自家製塩タレに湯を入れて
自家製ネギ香味油を垂らしただけ・・・

でもタレがしっかりしてればこれでも十分味わえるはず・・・
大げさに言えば気品溢れる繊細なスープ!とも表現できそう。
あくまで大げさに言えばですよ・・・

でもイケルかも!


シンプルに麺を確かめるのにこの方法にしました。
茹で方も変え一旦水で〆てから温める方法でコシを出そうと考えました。
IMG_1161.jpg
麺色はこんなモンなのかも知れない。
問題の麺はコシがやや強すぎる傾向ある。
強いのが好みとは言ったが、最近は実はそうでもなくなって来たり・・・

あとは、小麦の旨味がイマイチ感じられない。
はるゆたかブレンドは太麺の時はかなりの美味さだったのに・・・

1.5㎜×1㎜の麺も用意して置き
試し増したが、この僅かな差でかなり違う印象になります。
やはりやや中細麺の方が美味いし、スープの持ち上げも良い。

無難な所に落ち着いてしまいそうです・・・


余談ですが

この素らーめん
家族にはウケがかなり良かったです。
タレと麺は、この方法で試していくか~

まあ、色々やってみます。
今、使っている小麦がなくなったら
自分で小麦ブレンドに挑戦しようとも思っております・・・



それはいつになるやら~


宜しければクリックを↓

ラーメン ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村










関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術

コメント

非公開コメント