まこと食堂(満古登)@喜多方

DSC04958.jpg
折角奮起して喜多方まで来たのだから、ハシゴします。

喜一に行きたかったのだが・・あいにく定休日。

ならばここでしょう!

まこと食堂(満古登)@喜多方
この店も超絶行列店で近寄れないのだが、平日朝パワー恐るべし!
こんな感じで余裕です。

坂内食堂と
まこと食堂ハシゴって凄すぎ!
これは凄い事なんだよ?

分かりやすく言うと
今のディズニーランド言えばモンスターズインクと
バズライトイヤーをファストパス無しで乗るようなモンですよ!

↑アトラクションにするなや!Σ(゚д゚ノ;)ノ





実は暖簾が読めないので
ここがまこと食堂なのか?と迷いました。
DSC04959.jpg
そして入り口が二つ。
分からないので、とりあえず右の扉を開けてフェイントを掛けて左の扉から入ってみました!
↑馬鹿だろ!Σ(゚д゚ノ;)ノ





店内
DSC04965.jpg
通常なら激込みで写真なんか撮れないでしょうね。

DSC04962.jpg
歴史を感じます。
DSC04960.jpg
囲炉裏があり何かアットホームな雰囲気なんですけど・・
女将さんハキハキしていてかなり良い感じです。


舌代
DSC04961.jpg

DSC04964.jpg


中華そば
DSC04968.jpg
ネギが多めに乗り、メンマが細切、チャーシューは部位が2種でしょうか?
どうやらここはレンゲが置いて無いタイプの店。
老舗だとたまにあるんですよね。


まずはスープ
DSC04970.jpg
ぬおお!
あっさりとしては居るのですが、結構パンチ力があり、想像以上に豚パワーを感じます。
これが青ネギと相まってウマー!
醤油は適度な塩分角も無く馴染んでおり
げんこつのような豚特有の風味も感じられ

こりゃたまんねぇわ!

到底老舗のこの店じゃないと味わえないようなバランスそして奥深さがあります。


多加水熟成麺
DSC04971.jpg
麺はかなりしっかりとしたコシが感じられ、歯ごたえ良くガシガシと噛み締めて味わえますね。


チャーシュー
DSC04972.jpg
バラとモモかな?
これも無難に美味しいです。

こりゃ人気が出るのも頷けます。


あっさりではありますが豚がガツンと来る上に
臭みは無く
豚の良い風味とネギ風味との相性が生きたラーメン。

これもこの店でしか食べれない
オンリーワンな一杯でした。

坂内食堂にせよ
まこと食堂にせよ

喜多方は素晴らしいね!

いつの日かまた来ます!

朝ラーでね!

DSC04958_2015072509170499f.jpg

まこと食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:ラーメン | 喜多方駅


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術