醤油の保管方法@やわらか密閉ボトルの再利用

IMG_8645.jpg
自分のように趣味で自作ラーメンや料理などを作っていると・・

拘りの醤油!

なんてのも使ってみようと思わないかい?

特に色調と風味の優れた生醤油なんてのも使ってみたくないかい?


自分も何回か生醤油を使ってきました。
ですが・・とある悩みに陥りました。

その悩みとは・・

酸化です!



生醤油は賞味期限内に使い切るのはもちろんの事だが
封を切った瞬間に酸化が加速する!

つまり、空気に触れると酸化してしまうのだ・・


でも、醤油一本買って、使い切るのに一般家庭で何日掛かりますか?
使い切る前に酸化してお終りじゃないですか?


自分の経験だと封を切って冷蔵庫に保管しても
生醤油は1週間ぐらいで色が悪くなってしまいました・・


百歩譲って
使うにしても贅沢に生醤油ガンガンかけますか?



無理だよ・・

そんなに早く使えないよ・・



なので生醤油は手が出せずに居ました・・・






そんな時
最近、開発されたキッコーマンのやわらか密閉ボトルは醤油業界では異例の大ヒット!
IMG_8645.jpg
醤油は進化してきてます。


自分宅の食卓にも並ぶようになりました。



やわらか密閉ボトルリンク↓
やわらか密閉ボトルとは?




さあ!
もう、分かりましたね?



やわらか密閉ボトル!

再利用しちゃえ!

IMG_8646.jpg
キャップは逆ねじになっており、時計回り(右回転)で緩みます。
サイドに穴が開いております。

この穴とキャップに工夫がありそうですが、ここでは語りません。


水で洗い流したので水滴が付いてます。
IMG_8647.jpg
二重層になっており、内側の袋に醤油が入り、押すと醤油が出てきますが外側の層は空気が入ってきます。



入れてみました。
DSC04752.jpg
見事に内側の層は潰した状態になっており空気が抜けてます。



これで冷蔵庫に保存します!

これなら少しは長持ちするはず・・・
DSC04751.jpg
ちなみに450ml用です。

今やみりんや贅沢な醤油もこの容器を使っています。

キッコーマンと提携のヒゲタ本膳などもこの容器で・・


もう、この容器は捨てられません・・

キッコーマンさん・・
再利用される事は・・想定内なのでしょうか?


関連記事