三ツ矢堂製麺 那須塩原店@那須塩原市

DSC04557.jpg
那須塩原市に来たので前々から気になっていた
完全店内自家製麺の三ツ矢堂製麺に来てみました。
ここならファミリーでも問題なさそうですからね。

DSC04558.jpg
東京中目黒発だそうですが、良く分かりません。


お昼時だったので少々ウエイティングが発生しておりました。

店内はかなりゴージャスな創り
座敷の方へ案内されました。

そこのスペースには製麺機がディスプレイされてます。
DSC04568.jpg
DSC04596.jpg
実際に
ここで製麺しているのでしょうね。


ウンチクがあります。
自分、ウンチクを見るの楽しみです。
勉強になりますからね。
DSC045663.jpg
・1/1038の小麦の出会い。
 なんでも現在、日本で流通している小麦粉の種類は1038種類あるそうで・・本当か?
 試行錯誤の上に辿り着いたのが、特級菓子用の小麦粉だったとか・・
 う~ん
 銘柄何だろう・・気になります。。


・業界初の締め分け
 麺は水で締める事でコシが強くなりますが、この店は好みの締め分けを選ぶ事ができる模様。
 熱もり
 ねめり落とし
 冷やもり
 氷締め
 を選ぶ事ができる。

・ゆず風味
 試行錯誤の上にゆず油に辿り着き
 ベストなつけ汁が出来たようです。


DSC04567.jpg
麺の量は大盛り600gまで同一料金。
かなり多いと思うかも知れませんが・・
注:茹で上げ後です。
まだ、書いてあるだけ良いと思います。

つけめんメニュー
DSC04564.jpg
業界初の野菜だしスープが割りスープになります。
DSC04571.jpg

つけめん以外のメニュー
DSC04563.jpg
ラーメンと和えそばもあります。

DSC04570.jpg
あっさりもある模様。


自分
味玉ラーメン注文。太麺、中盛り
DSC04572.jpg
トッピングはネギ、メンマ、チャーシュー、ナルト、海苔と王道スタイル。
写真では分かりにくいですが
かなり大きいどんぶりです。

DSC04573.jpg
そして、到着の瞬間に物凄い節系の風味。

DSC04580.jpg
豚骨魚介スープで大勝軒を彷彿させますが、
動物系と魚介のバランスが素晴らしくかなり旨いです。
この系統は飽きてる人も多いと思いますが、予想より完成度は高く驚きました。


DSC04582.jpg
麺は太ストレートで、物凄い風味を感じます。
一体?どうやってこんなに風味を出してるんでしょう?
もちろんコシも強く、とても優秀な麺。


チャーシュー
DSC04586.jpg
ロースでしょうか?
香ばしい風味と歯ごたえのあるチャーシューで普通に美味い。


連れの全盛りマル得つけめん
DSC04575.jpg
氷締め
大盛りで600gです。


DSC04577.jpg
麺がつやっつやです!
氷で締めてある分、コシが強く、
これも当然、風味豊かでとても優秀な麺。
DSC04584.jpg

つけ汁も酸味と辛味のバランスが酸っぱ過ぎず、辛すぎず
自分的ベストなポイント・・完璧です・・汗

DSC04588.jpg
トッピングが別盛りです。


完食
DSC04594.jpg
ご馳走様でした。

予想以上に非の打ち所の無い完成度で驚きました。
さすが有名なチェーンって所かな?

DSC04599.jpg
少々値段は高く感じるかも知れませんが、店内のテーブルも広く
ファミリーでも安心して来れそうです。

三ツ矢堂製麺 那須塩原店

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:つけ麺 | 那須塩原駅


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術