塩タレ自作 函館風ラーメン

何気に自分は北海道が好きなのですが、まだ2回しか行ったことないんです。

しかも2回とも札幌中心・・・札幌が一番旅費が安く行けますからね・・
もちろん札幌では味噌ラーメンを頂きましたが

でも自分は函館の塩ラーメンが気になってるんです。
あっさりと澄んだスープで豚骨ベースで中太ストレート麺だとか?


得意のウィキ!
豚骨や鶏ガラ等のダシに塩タレを入れた透明な塩味のスープに、柔らかめの中太ストレート麺が組み合わされる。具は、チャーシュー、メンマ、長ネギ、ホウレン草、麩もしくはナルトが一般的に使用される。
だそうです。


ならば今回採ったあっさり豚骨スープ
この時のです。
IMG_0961.jpg


この時の中太ストレート麺
IMG_1030.jpg
でいけるのでは?

と思ふ。

塩だれが良くわからんが、前にTV番組でタレの拘りを見た時、貝柱や煮干しなど使ってた記憶が・・・

ということで作ってみましょう!


行ったつもりで北海道!北海道!
↑何かのCMであったなぁ~


まずは塩タレ!
材料
IMG_1075.jpg
どれもこれもスーパーで買える材料ですぞ!

無化調にするためにはこのぐらい必要!
と言ってもこれは完全無化調ではありません。
なぜなら白だしに調味料が含まれている。
干し貝柱スープを使っているから・・
まあ、自分的には自作なので化調でも無化調でもいいのだが・・・

簡単に説明

出汁用
昆布
瀬戸内産煮干し
干しシイタケ


タレ用
伯方の塩
岩塩
赤穂の天塩
白だし
みりん

三温糖
はちみつ
干し貝柱スープ
です。



まずは天然水
IMG_1078.jpg
もしもの時の為に備蓄している水をこっそり拝借!

えっ
そりゃあマズイ?
いいんです。

ほっといて忘れると賞味期限過ぎますから~!


昆布、煮干し、シイタケを1日漬けておく
IMG_1080.jpg
その後、沸騰寸前まで加熱して弱める。
1時間ぐらい加熱しました。


そして
出来上がった出汁に
伯方の塩
岩塩
赤穂の天塩
白だし
みりん

三温糖
はちみつ
干し貝柱スープ
を入れ、温めて良く溶かす。
IMG_1083.jpg
味見をして見ると

うん!
いい感じ!
OK!
↑ローラかよ

まだ塩気に角があるので
一晩冷蔵庫で寝かす。
塩の角が取れたら出来上がり。


そしてついでに香味油を作る
IMG_1089.jpg
今回はネギ、ニンニク、鷹の爪、煮干し粉末
を油に移しました♪
ネギの風味と鷹の爪のキレがいい感じ!
煮干しは良く分からんのが本音!


さて次は実食です!

引っ張ってごめんねゴメンネ~

次が見たい方クリックを~↓

ラーメン ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




関連記事