手打ちラーメン創房 舌笑家(ごちや)@館林市 群馬県

館林に来たので前から気になってた店に寄ってみました。
DSC02311_20140709224721b03.jpg
とても素晴らしいラーメンでした。


では、その時の記事↓



手打ちラーメン創房 舌笑家(ごちや)@館林市 群馬県
DSC02296_2014070922432794e.jpg
広い駐車場ですが、お客さんいっぱいです。
期待できそうです。

何処が入り口か?分かりますか?


2段熟成麺
DSC02326_201407092326146c8.jpg



さっそく入店します。
DSC02297_20140709224328888.jpg
店内はとってもオシャレ。


カウンターとテーブル。
奥に座敷もあります。



テーブルに案内され
DSC023082.jpg


メニュー
DSC02300.jpg
醤油と塩

DSC02301_20140709224331de3.jpg
創作系も評判のようです。


チャーシューメン
DSC02312.jpg
チビッコが肉好きなので・・
かなり大判なバラチャーシュー。
穂先と揚げネギがオシャレなスタイルに感じます。
ちなみに器もイビツな形でオシャレです。

スープ
DSC02313.jpg
うおお!

うめぇ!

想像よりも上を逝ってました。
素晴らしい!
揚げネギがあるにも関わらず、全てが突出することなく調和のとれたスープ。
これはレベル高し!

個人的にはさらりとした鶏ガラと昆布主体のスープと思いましたが、後からググると丸鶏、げんこつなのかも・・汗
まだ修行が足りないようです・・(笑)


そしてスープもさることながら
DSC02315_20140709231211b49.jpg
麺も素晴らしい。
DSC02317_2014070923121330f.jpg
2段熟成手打ち麺。
高温と低温を使い、熟成させてるようで、頬張る瞬間に感じる風味。
そして通常の手打ちとは明らかに違う滑らかな舌触り。
コシも申し分なく、素晴らしい。
こりゃ参りましたなぁ~

チャーシュー
DSC02319_20140709231729bd2.jpg
薄めにスライスされたバラ巻ですが、これも申し分なくかなりの旨さ。



塩ラーメン
DSC02310.jpg
大きなバラチャーシューと穂先、揚げネギが乗り
こちらは塩特有のせいかダイレクトで揚げネギの支配力が来るので、オニオンスープのような味わいに。
個人的には醤油かな?


麺は同一と思われます。
DSC02322_201407092321255f8.jpg


イビツな形の器
DSC02323_2014070923212767b.jpg
片づけの際、重ねるのにピッタリの位置じゃないと重ならないみたい・・
扱いにちょっとした手間が掛かるんですね。


近くに佐野の青竹打ちの文化がありますが、スープと手打ち双方共に進化したラーメンと言った感じで
とても素晴らしい一杯でした。

食べログでは点数はあまり伸びてないですが、やっぱり関係ないね。

DSC02324.jpg


DSC02327.jpg

手打ちラーメン創房 舌笑家

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:ラーメン | 館林駅茂林寺前駅渡瀬駅



関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術