名古屋コーチンラーメン作った@自作ラーメン

前回の続きです。

名古屋コーチン
純系名古屋高原コーチンのガラを入手したのでラーメンを作ります。
DSC02751.jpg
これがそうです(^_^;)↓
           記事


前回、名古屋コーチンガラでスープを作ったので
次は麺です。
DSC02727.jpg
麺遊記    85%
あやひかり 17%
グルテン粉 3%
ジェファー液 2%←塩を使わない代わりにジェファー液多め(^_^.)

加水率32%
DSC02726.jpg
ボーメ4.7
かんすいは久々に壮龍かんすいを使用してみました。
炭酸カリウム主体のかんすいです。

イメージ的には今までの炭酸ナトリウム(内モンゴルかんすい)のしなやかさをジェファー液で補い。
コシの強さを炭酸カリウム系のかんすいで行うイメージ。
あくまでイメージ。


真空踏み固め
DSC02737.jpg


加水率32%なので念のため
小野式使用
DSC02738.jpg

DSC02740.jpg

DSC02742.jpg

DSC02743.jpg
2×2㎜


試作
DSC02744.jpg

DSC02745.jpg
変わった麺
1×2㎜の平麺も作ってみました。


????
DSC02746.jpg
???
何これ?



チャーシュー
DSC02723.jpg

真空パック
DSC02724.jpg
フォークでブスブス全体を刺して
味付けブラックペッパー、塩のみ
オリーブオイルを垂らしておきました。

真空低温調理
DSC02725.jpg

前回の名古屋コーチンスープ。
DSC02766.jpg
このスープのみを使います。
記事


トッピング用意
DSC02763.jpg


ドンブリに醤油タレ+名古屋コーチン鶏油+ネギ
DSC02767.jpg
醤油タレはうどんの時の余りです。→その時の記事

3すくみ
DSC02768.jpg
麺茹で、スープ温め、ラジエントでコーチンの鶏油を熱します。
鶏油を熱したことで鶏風味が出てきました!


名古屋コーチン醤油ラーメン
DSC02272.jpg
ドンブリの底に入れた鶏油と表層に鶏油
ロックン風ですね。。


まずはスープ
DSC02275_20140630210215423.jpg
程よく上品な鶏風味。
スープを飲むと・・

おおお!

旨!

なんすかコレ?

これが名古屋コーチン・・・

驚いた!

あっさりしたスープなのに
旨味が強い!
イノシン酸がかつおの5~6倍と書いてあり
そんな馬鹿なぁ?

と思ってましたが・・・

マジかも知れない!

こ・・これが地鶏の力なのか・・



DSC02273_20140630210213e1e.jpg
シコボツッとする麺。
悪くないですね。

旨味が強いのでカエシのみりんと鶏油との効果で甘く感じる・・
こりゃ余計な物は必要ないと直感する。
シンプルに高級醤油のみで決めた方がビシッと逝くと思う。



もう一杯作ります。
名古屋コーチンスープと和だしを合わせて
DSC02769.jpg
追いかつお


ノンオイル和風醤油ラーメン
DSC02277.jpg
鶏油は使わずノンオイルの一杯。
下にあるトッピングは初めて使うトッピング。


細平麺
DSC02278.jpg
あまり食べた事ないので違和感がある・・汗


問題のスープ
DSC02279_20140630212218ee7.jpg
普通なら間違いなく優しすぎて無化調故に物足りない一杯になり
ラーメンとしてはどうなの?的な?感じに・・


ならねぇ!(゜_゜>)

くっ
何なんだ化調してないのにこの旨味は!


名古屋コーチンこんなに凄かったのか!


総評
名古屋コーチンの凄さにただ驚くばかりでした。
特に旨味が凄い。
自分はあっさりスープの無化調で物足りない一杯作るにはどうすれば良いか?
常に考えてきた・・
答えは色々あるが、地鶏を使う事で色々な可能性が見えてきた!

試したいことが一気に増えてきた!
純水で純粋に引き出したらどうなるのか?
生揚げ醤油を使った淡麗系の一杯もこれならイケる!
風味を付けたらどうなる?
昆布を使わずとも鶏100%スープが出来そうな予感。
参ったなぁ
探究心が出てきちゃったよ・・汗

ということで
少々高くても使う価値は十分にあると思いました。

っていうかガラ煮込んだだけでこれは反則じゃねぇ?

自分はまだまだ井の中の蛙なんですね・・(^_^;)

--


関連記事