麺処ぼたん 宇都宮本店@宇都宮市 西川田

かんちゃんの後の連食です。


ここまで来たら一軒で帰る訳には行きません・・


さて訪れたのはこの店

麺処ぼたん@宇都宮本店
DSC02467.jpg
この界隈では未訪の店が沢山あるのだが、やはりここに来てしまった・・



ぼたんさんは栃木市の名店。
恐らく東京の激戦区でも引けを取らないぐらいの実力のある名店です。


DSC02469.jpg
手間を惜しまず・・努力を惜しまず・・全ては旨いの一言の為に。


本日の限定メニュー
DSC02470_20140310000004b14.jpg
土佐醤油つけめん


時間は14:00だったのですが
やはり待ちが発生してます。


早速入店
DSC02471.jpg



待ってる間にメニュー
DSC02473_20140310000005416.jpg
系統の違う3種を扱ってるようですね。


今日の気まぐれ
DSC02475.jpg

トッピング
DSC02474.jpg


恐らくどれを注文しても満足できるとは思うのだが

やはりデフォになります



土佐醤油らーめん注文
DSC02476.jpg
着丼の瞬間にかつおと醤油の風味!



春菊と白ネギ、ほうれん草、チャーシュー。
DSC02477.jpg
背脂で覆われています。





さらに
DSC02479.jpg
炙った油揚げと岩海苔
この二つを合わせてしまうセンス。

さすがとしか言いようがない・・
でも無くても問題ないかも知れないけど
自分はこの一手があるだけで何となく、ぼたんらしさを感じる・・




さあ
スープを頂きましょう!
DSC02480.jpg
ベースは鶏ガラ主体だと思いますが
結構な塩分濃度、ショッパめにしてありますね。塩も使ってる印象。
背脂があるので醤油が立つ感じでスープよりも土佐醤油の方が強くでます。

色的にも角が強いのと風味を優先し生醤油を使ってる様な?

要はネーミング通りという事になりますね。




チャーシュー
DSC02485.jpg
低温で調理されたチャーシュー。
絶妙ですね。レア過ぎず、通り過ぎず。



麺は多加水太ストレート
DSC02482.jpg
太麺をあえて合わせてくるか~

DSC02483.jpg
主張の強いプリップリの麺。
細麺の方が良いだろうけど

この主張の強さどこかで・・


傾奇者を使ってるような気がします。



恐らくスープと合わせる事よりも
麺の旨さを堪能してもらいたいのかも知れませんね。




油揚げ
DSC02484_20140310002842c37.jpg
油揚げと岩のりは特に違和感なくお腹へ入っていきました・(^_^.)




完食!
DSC02486.jpg
ご馳走様でした。



栃木市のぼたんとは全く違うメニュー構成。

しかも系統の異なるラーメンの提供。


人気が出ない訳ないですね・・(^_^.)


今度自作してみよう。


DSC02468.jpg

ぼたん 宇都宮本店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 西川田駅




関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術