白湯スープ@時短ver.

白湯スープのような濃厚なスープを炊く時に時間短縮して作りたい。

なので時短製法で作ってみたいと思う。




げんこつともみじ
DSC02194.jpg
別にげんこつだけでも可。



下茹でして灰汁をだす。
DSC02195.jpg


前の日から水出汁して置いた乾物出汁。
DSC02196_20140304213004339.jpg


これに下処理した
DSC02199_201403042129074ec.jpg
げんこつともみじ投入


圧力鍋で炊きます。
IMG_6024.jpg



圧力鍋で1時間後
DSC02242.jpg


鶏脂投入。
背脂でも可。
DSC02241.jpg
蓋をして


さらに1時間後
げんこつの周りの軟骨などは取れ
DSC02243.jpg
割れているげんこつの中の髄をだす。




ブレンダ―登場
DSC02245.jpg
強制的に撹拌します。
コノ瞬間!
たまんねぇ



ベースの白湯スープ
DSC02246.jpg
乳化しております。


完成!
邪道と言われても仕方ありません(^_^;)



保存しておけば
DSC02247.jpg
このスープをベースにつけ麺だって濃厚系だってWスープにしたってなんでも良い。


つるつるになったげんこつ
DSC02248.jpg
これを次の機会に2番出汁で使っても良いかもしれない。
何となく、これを冷凍庫に入れるのは気が引けるが・・入れておいた。


4時間あれば出来そうです。


普通に炊いたらもっと時間かかりますよ・・


とは言えども
スムージー将軍はもっと早いけどね・・(爆)




関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術