担担麺

前回の続きです。

九州、博多系の麺を作りたくて低加水細ストレート麺をとうとう作りました。

合わせるラーメンは何にしようか?



我慢できず熟成約一日で開封。
IMG_0869.jpg
まあ低加水だからいっか~てきーな・・・


とういうことでチャーシューを切らしてしまい。
チャーシューが必要ないラーメンで・・・

そうだ坦坦麺だ!坦々?
どっちでもいいや!

坦坦といえば芳賀のあの店ですよね?
栃木っ子なら分かるかな?
インスパ~

まずは挽肉牛、豚合挽き、鶏挽肉もミックス
深い理由はありません。コストを下げるために鶏を使っただけです。
IMG_0923.jpg
挽肉を炒めます。
味付けは赤みそ、オイスターソース、豆板醤、胡麻油、山椒など・・・


ついでに胡麻を煎って
IMG_0924.jpg
ゴマすり・・・
このすり鉢も100円ショップですぞ!
ああ~インスパしてすみません。


そして例の低加水麺です。
IMG_0868.jpg
ゆで時間は45秒。


スープは冷凍してある鶏白湯と清湯のミックス。
白湯が足りなかったのです。


そしてできました。
IMG_0932.jpg
担担麺!

初めてにしてはなかなか

美味いっす。


問題の麺
IMG_0926.jpg
かなりパツパツしてます。
でも自分的には低加水麺が作れただけでもうれしい限りです。


リフトアップ~
IMG_0928.jpg
こうなれば麺に関しては微調整すれば好みの質感に出来そうです。

これで自家製麺の幅が広がった。
今後はもっといろんな麺が出来そうです。


しかし
ここからは重箱の隅をつつきます。

インスパとか言ってますが
まず山椒の効き具合は全然足りません。
だが、自分はスーパーで買った粉末の為、効かせすぎると逆に山椒の悪さ目立ってしまいます。
ラー油もスーパーのを使ってますので、イマイチ拘り感がありません。

やっぱ拘りの食材を使いたいものです。

残念ながらは専門店には遠く及ばない。


ただ家庭レベルなら趣味の範囲を超えつつあるかな?


とはいえとりあえずは低加水麺が出来ただけでも良しとしよう。
IMG_0935.jpg
さてお次は何にしましょう?


更新の励みになります。
宜しければクリックを↓

ラーメン ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術