伊吹島産煮干しでちょいワイルド煮干し

前回記事

ワイルドな麺を作ったので食べてみたいと思う。


とりあえず煮干しを使って見ようかと思いまして
DSC01729.jpg
伊吹産大羽いりこ

有名な伊吹島産白口煮干しを使ってみます。


Amazonで買ったので既にポキっと折れてるのは気にしない(^_^.)


一晩水出汁
IMG_5913_201401232330165c4.jpg


いつぞやの鶏軍鶏スープ
DSC01772.jpg


前回の麺
http://yapparimengasuki.blog.fc2.com/blog-entry-323.html
DSC01773.jpg


DSC01799.jpg
鶏油多め


DSC01798.jpg
細麺
全粒粉だが言っても分からないとレヴェル。
風味はゆめちからが消えてます・・
ゆめ飛龍は高価なので全粒粉入れるなら違う粉でいいかも・・

スープ
DSC01797.jpg
エグミは無くトゲトゲしさが無い上品なスープ。
悪くは無いですが、煮干しオンリー生醤油でも試しましたが
以外にも煮干しオンリーの方がシンプルで良かったりする。
ですが、この辺は賛否両論でしょう。


さらに頭とワタを取って
DSC01730.jpg
煮出したスープ。


棍棒でゴリゴリ
DSC01731.jpg
ワイルドな煮干しになってきた。


頭とワタはペーストにして後から加えることにした。
DSC01732.jpg


いつぞやの豚頭と背脂のスープ↓
http://yapparimengasuki.blog.fc2.com/blog-category-99.html
DSC01733.jpg
冷凍庫の奥に眠ってました(^_^.)
懐かしい・・
ニボニボと合わせます。


前回のワイルド麺
DSC01735.jpg


DSC01741.jpg


DSC01744.jpg


ちょいワイルドつけ麺
DSC01746.jpg
豚の背脂との甘みとニボニボ感が相まって美味いっす。

もっとガンガン煮干しを効かせても問題ないっすね。

頭とワタも混ぜた割にはエグミは殆ど感じない。


DSC01749.jpg
ゆめ飛龍+スーパーファインハード
相変わらず全粒粉とは思えない・・(^_^.)
マニアな麺だなぁ


ちなみに今回の自作は一杯辺り煮干し30gぐらいです。
煮干しで有名な凪さんで50~60gのようです。

ですが、最近都内で流行りの煮干しジャンキー店
例 中華ソバ 伊吹などは一杯辺り100~150gなんて店もある模様。


栃木では今の所
中華そばのじじがそうですが・・中華そばイチカワの流れかな?
分量は分からない。


ちょいワイルドラーメン
DSC01751.jpg

DSC01754.jpg



DSC01757.jpg
同上ですが美味いですが、自分はもっとガンガン効いても問題ないレヴェル。

量を増やしていって自分に合うポイント探したいと思います。
と言っても慣れてくるに従って逝き過ぎてしまいそうな予感。


試しに
ニボニボオンリーラーメン
DSC01780.jpg


DSC01783.jpg
さすがにこれはエグミが強くイマイチ・・
ですが糖類でもいいので甘みを付けると全く印象は異なりそう・・
動物系などの脂でエグミとのバランスを取る方が合わせやすいかな?


やっと煮干しも面白くなってきましたねぇ~

どうやら伊吹島産煮干しは良い出汁が取れますね。
おすすめ


   


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術

コメント

非公開コメント

No title

つけ麺が特にうまそうですね!

月と鼈ってとこの煮干しつけ麺が美味いのですが、そこは煮干し粉を焦げるまで熱した煮干油がつけダレに入るのですが、美味いです。

うちも鍋に付けられる温度計欲しいな〜

なばちたさんへ

月と鼈はもちろん食べた事ないですが、面白い店名ですね。

そういえば、自分も煮干しの頭が勿体ないので、香味油を作ったが、焦げ臭くなってしまった記憶・・

なるほどタレに仕込ませるなら有りですね。
使わせて頂きます。

ちなみにあの温度計の留め金は100均でつまむヤツとフックとリングを買ってきて作った物です(^_^.)

No title

この記事に触発されて煮干しの乾物スープを作っちゃいました!合わせて食べてみるのが楽しみ。

さらに、新しい乾物も仕入れちゃいました。
理想の乾物スープでも追い求めてみます(笑)

yoshiさんへ

相変わらずやる気が凄いですね。
伊吹煮干しは結構おすすめできると思います。

自分も自作やりたいが、激務で出来そうにありません・・

暫く休ませて頂くかも知れません。(^_^.)