心華@笠間市 茨城県

今年のラーメン食べ歩き一発目と逝きたいと思います。

その前に初詣に行ってきました。

自分宅は毎年、笠間稲荷神社に行く事が多いのです。
IMG_5840.jpg



大吉
今年良い年になりそうだ!
DSC01603.jpg


と思ったが書いてある事微妙・・
なんかね・・
まあ、平凡な人生ってのも自分らしくていいかもね(^_^.)


ついでに←ついでですよ!ラーメン屋でも寄って行こうかなと・・

向かった先はココです。
DSC01604.jpg
心華@笠間市<茨城県>


外観ではラーメン屋さんには見えません。
DSC01607.jpg
勢い余って開店前に着いてしまいました。


メニュー
DSC01610.jpg
メニューはこれだけです。
完全に絞ってます。

手作り野菜餃子が550円
値段的に何かあります。

正直、ライスぐらいメニューに欲しいかな
と思いましたが、ラーメンと餃子を食べたらそうは思いませんでした。
の前に店内。


店内はオシャレなカフェのようなスタイル
DSC01614.jpg

DSC01612.jpg
大きい窓なので外を眺める事が出来ます。

開店時なのでまだお客は自分達だけですが、後から地元のお客で一杯になってました。


内装には笠間焼などの演出
DSC01611.jpg


まずは
餃子到着。
DSC01616.jpg
かなりデカいです。
グラスもでかいので写真であまり比較できないですが・・・
器も笠間焼かと思われる。
あえて微妙に歪んで長方形じゃない造りになってます。


餃子の方は
自分的にはかなり特徴的な餃子です。
DSC01618.jpg
皮が分厚く、低温で揚げた皮を蒸してから焼いてるような質感。
表面はサクッとしており


中は
DSC01619.jpg
刻んだ野菜がイッパイです。
大きいですが、しつこさはないので、箸が進みます。


そして連れのラーメン
DSC01621.jpg
素晴らしくシンプルなビジュアルです。


自分のチャーシューメン
DSC01622.jpg
大きな4枚のチャーシューが目を惹きます。


全ての食器が笠間焼なのかも
DSC01625.jpg


ここまで飲み口の良いスープも珍しいと思います。
DSC01631.jpg
あっさりとそして優しさを感じ
醤油の主張も無く、動物系や節系などが突出する事なくバランスの取れたスープ。
かと言って物足りなさは無い。
表面に掛かったラードも最小限に押さえてる印象。


多加水の中細ちぢれ麺
DSC01629.jpg
王道ですが、これがやはりしっくり合います。


DSC01628.jpg
やや透明感があるので灰分の良い麺用の粉で多少熟成された印象の麺。
故にコシも申し分ないですね。



チャーシュー
DSC01624.jpg
肩ロース煮豚が4枚。
スープの濃度と相まって適度に脂の抜けた食べやすいチャーシュー。


故に餃子が大きいにも関わらず
DSC01633.jpg
余裕で完食。
ご馳走様でした。


いくらでも食べれそうなラーメン、そして餃子です。
なんならもう一杯イケちゃうよ!

また、後で来ます(^O^)

DSC01608.jpg




昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 笠間駅稲田駅






おまけ


折角なので笠間焼の
第15回 彩初窯市に行ってきましたよ。
DSC01639.jpg


DSC01641.jpg

DSC01643.jpg
全く期待してなかったので←失礼(^_^.)結構な規模で驚きました。
かなり広いです。


離れてますが公園もあります。
DSC01646.jpg
大人気ふわふわドーム。


DSC01652.jpg
ジェットコースターのような滑り台。

以前は震災の影響で使えなかったんです。


復活してたので子供達テンションMAX
IMG_5851.jpg


DSC01653.jpg
左側の最後の視界の部分でまだ半分です(^_^;)



笠間は結構楽しめる所だと思いました。



関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術