鳴門@宇都宮市 道場宿

自然派らーめん花の季のセカンドブランド
鳴門にやってきました。

何か気になるメニューがあるんです。


鳴門@宇都宮市 道場宿
DSC01427.jpg
11:00開店が有り難い。


余談ですが、栃木のラーメンって県外の人からすると花の季ぐらいしか知名度ないっす・・

つけ麺博なんかで毎回出場してたのが大きいし、今は自家栽培なども行うサイクルを持った
ラーメン屋ですから自分的には凄い理想の形ですね。

ちなみに2013つけ麺博は第2位に小山のサンジがランクインして有名になりましたね。
栃木では元々有名ですが・・
でも、1位がとみ田で2位がサンジ。
サンジはとみ田のリスペクトですからなんだかなぁ~
って話が逸れましたね。


DSC01428.jpg
入店しましょう。


メニュー
DSC01429.jpg
メインのつけ麺

DSC01432.jpg
家族盛り


DSC01430.jpg
普通のラーメンもあります。

塩焼きつけ麺なんてのも・・


でも自分の今回の狙いはコレ
DSC01431.jpg


濃厚黒みそラーメン
しかも大盛りでミニからあげ丼も注文。
DSC01433.jpg
おお
結構器がでかい・・


DSC01434.jpg
ヤバイ食いきれないかも・・
もやしとネギ、糸唐辛子は見えますが、食べてるうちに他に色々な物が入ってる事に気が付きます。
ブロック状のメンマや、ニラなんかもあったように思います。失念してます汗


DSC01436.jpg
黒ゴマが大量に使われたスープ。
流石は味噌。
何でも万能に合ってしまいます。
スープ自体はさらりとしたスープなっており
上に乗った挽肉が相まってややコク不足感があるスープを押し上げます。
その代り飲みやすいスープに仕上がってます。


平打ちのちぢれ太麺
DSC01439.jpg

DSC01438.jpg
グルテンを無理に痛めていない、自然な食感。
まるで手打ちを思わせるような麺。

しかし、大盛りは麺多いです。
推定300gあるんじゃね?


からあげ丼
DSC01440.jpg
甘辛タレと胡麻が付いていてとってもウマ―!

でもお腹限界。


完食!
DSC01441.jpg
ご馳走様でした。

汗びっしょり・・
死ぬかと思うたw

平日なのにも関わらず後からドンドンお客さんが増え
自分が帰る頃には待ちが発生してました。

さすがは鳴門さん
なかなか面白い一杯でした。


一つ分かったのは、起きむくれは量は食えないという事が改めて分かった・・(爆)

DSC01426.jpg




関連ランキング:つけ麺 | 東武宇都宮


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術