自作 牛ソバ

家の冷凍庫の片隅に何やら邪魔なものがあった。

何かと思ったら

豚の足があった・・

そして、牛の骨があった・・

牛ソバでも作るかな?


DSC00701.jpg
解凍してみた・・


DSC00705.jpg
下茹でしてみた・・


DSC00706.jpg
純水登場!


DSC00708.jpg
昆布煮てみた・・


DSC00712.jpg
前の経験から臭みが出ない様
低目で煮てみた・・・


脂が凄い出てくるので掬っておいた。


5時間後
DSC00721.jpg
濾してみた・・

いつもよりコストを下げる為、薄目のスープにしてみた。

これで良いのだろうか?


途中で100円ショップに突然行く事になった。
某100円ショップ
IMG_5255.jpg
麺棒が売っている事にビックリ!


IMG_5257.jpg
本棚も買う事にした。


家に帰ってきて牛ソバの続き

麺も作ってみる
DSC00716.jpg
加水率35%
塩1%
ジェファー液

特ナンバーワン97%
スーパーファインハード3%

個人的に特ナンバーワンは加水率低目には向いて無いような気がする・・

DSC00717.jpg
毎度の真空パック。
そして麺も寝かせるが自分も寝る・・


翌日
100円ショップで買ってきた本棚?
IMG_5309.jpg
うちにあるラーメン本


コイツはただの本棚じゃない!
IMG_5311.jpg
簡易式にゃみ式!

残念ながら斜めにしないと使えず無念。

また違う方法を考えてみる・・


玉ねぎを細かく刻み
DSC00762.jpg


飴色玉ねぎを作ってみる
DSC00764.jpg


そこへ
赤ワイン
DSC00765.jpg
キャンティ!
780円だけど美味い。
残念ながら自分は育ちが悪いのでワインについてはよく分からない。


飴色玉ねぎと一緒に炒めて
丼へ忍ばす。
複雑な甘みやコクが出ればいいななんて思ったり・・


スープから採った牛脂
DSC00766.jpg
物凄いカッチカチ!
ラジエントヒーターで温めて溶かす。
最近この機能の存在を知った。



DSC00767.jpg
残った玉ねぎとニンニクを刻んで牛脂を使って香味油に・・


牛ソバ
IMG_0390.jpg
火を入れ過ぎた牛肉トッピング。


IMG_0401_20131022213129d05.jpg
麺は可もなく不可もなく普通。
食感はスーパーファインハードで悪くなってるかも・・


IMG_0402_20131022213130e58.jpg
沸騰から7分茹で味玉。
やや茹ですぎ感・・


肝心の牛骨スープ。
IMG_0393_201310222131280a2.jpg
飴色玉ねぎによりやや複雑な甘みと香ばしさを感じるが・・・


スープが弱いわーーー!


どうやら純水だけに純粋にビビって出汁が出てなかった模様。
あとはコスト下げるために薄目にしたのが敗因。


という何をやっても上手く逝かなかったのでした・・


但し、失敗からの方が多くを学ぶことが出来た。

スープの濃度は1%でした。
低すぎ!

鶏だしの時は清湯状態で4%超えてましたからねぇ

ネット情報だと2%以上じゃないとマズイようです。


次は成功させるぞ!

多分ね・・(^_^;)

失敗なので手抜き記事です・・汗
関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術