生ラーメン

最近、仕事の帰りが早くなりちょっと時間が出来ました。

ラーメンでも仕込もうかと・・・思うもそこまでの気力は無い。

なので家にお土産で余っていた、生ラーメンを作る事にしました。


生ラーメンと言えど作り方は人により、まちまちじゃないでしょうか?
ということで、効率良く自分風の作り方。
特別大した事はありません。


今回あったのはこれ。
IMG_0579.jpg
喜多方ラーメンですね。


中身はこんな感じ
IMG_0581.jpg
タレと麺ですね。
喜多方の麺は結構太めです。


それでは、前準備。
IMG_0583.jpg
熱湯300㎜ですか。ふむふむ。

トッピングのネギなどは切って
すぐに載せられるようにしておこう。
ドンブリも用意しておく。


ここからが自分の場合。

まずお湯を沸かす!当たり前ですが・・・
IMG_0588.jpg
ここで一緒にタレも温めてしまう。


そしておたまの大きさを確認しておく。
IMG_0587.jpg
おたま一杯の水で何gか把握しておく。
自分宅の大きいおたまは約100gでした・・・


ある程度温まったら
IMG_0589.jpg
タレを取りだしてドンブリに入れる。


そしてお湯が沸騰したら
IMG_0591.jpg
先ほどのおたまで熱湯をドンブリに注ぐ。
一杯辺り約100gだったので、3杯ですね。


タレと熱湯をかき混ぜる。
IMG_0594.jpg
ここで一工夫!

油を垂らす。
ごま油など風味があるのが良い!
無ければサラダ油。

ようはスープに油を貼り冷めるのを阻止するのだ。


そしてすぐに麺を茹でる。
IMG_0596.jpg
この麺はゆで時間、4分となってましたので
4分前後茹でる。固さはお好み。
食べてみるのが一番分かりやすい。


ざるで掬う、もしくは、ざるに空ける。
IMG_0598.jpg
ちなみに、この平ざるも100円ショップですぞ!


湯切りをして
IMG_0599.jpg
麺をドンブリに入れる。
湯切りが面倒な人は、ある程度スープを少なめにしておこう。
でも茹で汁が入ると濁りますけどね・・・まあ生ラーメンですからあまり気にしない。


トッピングをして完成!
IMG_0600.jpg
メンマやチャーシューは家に普通にあるでしょう(笑)
ドンブリはあっさり系は白が出来れば良い。
スープが透き通るで~


スープはこれでも熱々!
IMG_0602.jpg
このチャーシュー・・・自作の低温調理の失敗品だったりします・・・(汗)


どうですか?
美味そうに見えますか?


かなりオーソドックスでした~!



面白いと思った方はクリック↓

ラーメン ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


関連記事