さぬきの夢2009

以前、初めて
うどんを自作した訳なのですが、残念ながら丸亀製麺を超える事はできなかった・・

その記事は↓
こちら

やはりうどん用の小麦粉を使わないと無理かなぁ~
と思っていると・・

小太り釣り行記のマダラさんから

you!
これで丸亀超えチャイナ

って感じで~

さぬきの夢2009
IMG_3640.jpg
を頂いてしまいました!
有難うございます!


うどん2回目!


粉の様子
IMG_3641.jpg
結構粒子が大きい印象を受ける。
吸水性が良さそうな感じ。

さぬきの夢2009
加水率45%
塩5%
総加水率50%

この時点で手切りが決定した・・


水回し
IMG_3642.jpg
加水量が多いのでややダマが出来ました・・


一発目の真空でこの状態
IMG_3643.jpg
かなり水分が行き渡ってますね。


足で踏んで
IMG_3644.jpg
コシをだします。

1日寝かせました。


綺麗な麺魂になってます。
IMG_3646.jpg
一瞬黄色く見えて間違ってかんすい入れたのか焦りました。


パック再利用真空寝かせ
IMG_3648.jpg
空気に触れなくするためですね。


この作業を3回繰り返しました・・



そしてその時点で
もういいんじゃない?

という欲求が・・
食べてみたくなってきた・・


足踏み後
IMG_3655.jpg
切ってみました。
グルテンの成形具合は悪くないと思う。


マシンで伸ばして
IMG_3657.jpg
さぬきの夢の他にケミスターも頂いておりました。
早速使わせて頂きます。


手切り・・
IMG_3659.jpg
はぁ~
自分の手切りなんてこんなもんですよ・・
麺切り包丁すら持ってない・・(汗)


ケミスターは物凄くサラサラしていて
ビックリ!
粉っぽさがない!
IMG_3661.jpg
何なんでしょう・・コレ
不思議な粉だ~


茹でても確かに茹で湯があまり濁らない・・
これなら繰り返して茹でれそうな勢いです。


とりあえず我慢できずに食って見た。
IMG_3662.jpg
茹で太りして思った以上に太い・・

でもそれなりに美味いです。
注:通常ならあまり気にならなくやった~と言うレベルかも知れません・・

コシはかなり強くコシなら丸亀超えてますね・・

手作り
宗田鰹のだし醤油
IMG_3665.jpg
これを使います。
この量で500円もするんですよ!


おろししょうゆで頂きます。
IMG_0081_20130501233644.jpg
とりあえず冷蔵庫にあるものトッピング。


う~ん
IMG_0084_20130501233625.jpg
まずビジュアルがダメですね・・
捻じれてしまってるし切った時は目立たなかった
麺のバラつきがかなり目立つ・・(汗)

そしてコシは強いのですが
やや粉っぽさが芯に残ってる感じがする。

瑞々しさがあまり感じられない・・
あとは滑らかさも足りない気がする。



神さんにも食べて貰った
IMG_0087_20130501233626.jpg
神は美味い、美味いと言って食べていた。
何を基準にして美味いと言うのかは分からないが自分的には丸亀には10年早いと思いました。


シンプルであるからこそ、手間暇を懸けて作る事が大切なのかも知れない!

まだ粉はあと一回分ある
次はもっと完成度を高めたいが、手切りが自分の腕じゃ無理だな。


今ならマダラさんがエクスカリバーを買った気持ちが分かる気がする・・



関連記事