ラー麦を使って見た!

先日の事ですが
そうだ!自分でラーメンを作ろうのyoshiさんから

ラー麦と言う小麦粉を頂きました。


ラー麦!
IMG_3457.jpg
検索しても載ってこない
一般の人では入手しにくい小麦のようですが
どうやってyoshiさんは入手したのだろうか・・う~む・・ヾ(- -;)


この小麦特徴
麺にした時に、コシが強く、茹で伸びしにくい、甘みがあるなど、ストレートな細麺が特徴の福岡のラーメンに最適な特性を持っている。

そう、あの九州博多系の低加水細ストレートに適性があるようです。

なので主な店舗も・・
主な使用店舗
一蘭
筑豊ラーメン山小屋
博多一風堂
大砲ラーメン
博多三氣
博多ラーメンしばらく
長浜将軍

(2010年3月5日現在)

主な使用製品 [編集]
棒状ラー麦ラーメン(サンポー食品株式会社)
棒状ラー麦冷し中華 中華だれ(サンポー食品株式会社)
棒状ラー麦つけ麺 魚介醤油味(サンポー食品株式会社)
ラー麦ラーメン4食(株式会社彩食工房)
wikiより


ならば
低加水細ストレートで作ろうではないか!
ちなみに過去にも何度か低加水麺は作っていますが、間違いない粉で作るのは初です。
どう違いがでるか?


ミキサー水回しだぜぇ~
IMG_3460.jpg
自分的に低加水とは30%以下だと思ってます。
なので
加水率30%のギリギリ狙い。
ラー麦100%
塩0.5%(粉落とし対応)
塩が少なめなのは超短い茹で時間に対応するためです。
ボーメ6
相変わらず
まだ炭酸カリウム主体のかんすいです。

ミキサーを掛ける事により
お腹が白くなるけど気にしないぜぇ~
ワイルドだろぉ~


んでそのまま袋に入れちゃうぜぇ~
IMG_3461.jpg
空気ぬいちゃうぜぇ~


そして足で踏んで固めようとするけど
IMG_3462.jpg
硬くて踏んでも伸びないぜぇ~

こうなったら全体重載せてジャンプちゃうぜぇ~
小麦のカスが出たのでチョット空気が抜けたかも
特別気にしないぜぇ~
ワイルドだろぉ~


疲れて1日寝てたぜぇ~
IMG_3466.jpg
それでも相変わらず粉っぽい
ままだぜぇ~


でも小野式製麺機入れちゃうぜぇ~
IMG_3467.jpg
生地になったぜぇ~
でもまだムラがあるぜぇ~


麺帯合わせちゃうぜぇ~
IMG_3469.jpg
一体どこを撮りたいんだか分からないぜぇ~
気が付いたら蝶ネジ撮ってたぜぇ~
ワイルドだろぉ~


とにかく何回も繰り返したぜぇ~
IMG_3473.jpg
カスが多くて生地が減ってきてるぜぇ~
でもとにかく何回も続けたぜぇ~


麺帯厚さ計ってみたぜぇ~
IMG_3475.jpg
天地返しで計ってみたぜぇ~
腰が痛いのを忘れてたぜぇ~
でもお蔭で筋肉付いたぜぇ~

ワイルドだろぉ~


巻いて巻いて巻いてみたぜぇ~
IMG_3478.jpg
だから何なんだぜぇ~
特別言うことはないぜぇ~


重さ合わせようと思ったぜぇ~
IMG_3479.jpg
粉500gなので加水量150=650g
1人前130g×5人前になるはずだぜぇ~


案の定バラバラになったぜぇ~
IMG_3481.jpg
中には一人前100g以下の人が出るぜぇ~
ワイルドだろぉ~



総評
ラー麦は繋がりの良い粉だったぜぇ~
普通の麺用小麦粉ではもっと苦労するぜぇ~

でも食べてみないと分からないぜぇ~



なので茹でずに食べてみたぜぇ~


食べても分からなかったぜぇ~
ワイルドだろぉ~!


次はちゃんとやるぜぇ~
多分・・

関連記事