無かんすい麺にチャレンジ!

今日も疲れたぜぇ~

今日のつまみは何かな~



お!
今日はホタテか!
IMG_3318.jpg
イイねェ~
このベイビィーホタテ!
↑ベビーじゃねぇの?

うめぇ~し!


でもさ~このホタテの殻がないけど
どこ行ったんだろう?



殻がどうなったかと言うと




パウダーになりました!
IMG_3336.jpg
↑量が違うじゃねぇかよ!


焼成カルシウム!
ウンチク!

皆さんがよく召し上がっているホタテ。フライやお刺身などが代表的なメニューですが、その貝殻について考えた方はあまりいないのではないでしょうか?  近年、 年間15万トンものホタテの貝殻が大量に廃棄され、ゴミになっていました。年々増え、現在は処理問題で社会問題にもなっています。

ホタテ貝殻パウダー

もともとホタテの貝殻には防虫効果がありますが、ホタテの貝殻を粉砕後、高温で焼成した酸化カルシウムにはもっと優れた機能があります。

●化学物質分解軽減機能
●優れた除菌、抗菌効果
 O-157、大腸菌、黄色ブドウ球菌、白癬菌、レジオネラ菌、水虫菌など
●消臭効果
 腐敗臭、アンモニア、アセドアルデヒド臭など
●カルシウム強化
●エコロジー効果
 原料となる素材はゴミとして廃棄されていたもので、再利用すればゴミの減量化とともに環境保全にもなります。

おお
環境に良さげな感じですね~



さらに
●貝殻焼成カルシウムとは
貝殻焼成カルシウムとは、主に養殖される牡蛎やホタテまたは、ホッキ貝等の貝殻を1100℃以上の高温で焼成することによって得られる(主成分である炭酸カルシウム(CaO3)から二酸化炭素を取り除く)天然の酸化カルシウム(Ca)です。
 この焼成加工方法によって貝殻焼成カルシウムは水に約0.2%溶解する様になります。又その水溶液はPH13前後の強アルカリ性電解質(アルカリイオン水)になります。

アルカリ性に変える働きがあるのですね。

色々あり過ぎなので
詳細はこちら↓
http://www.furusatobussan.jp/katuyou01.htm

ならば
かんすいと同じ効果があるのか?
つまり無かんすいラーメンがイケるのか?

しかも、かんすいはボーメ度で分量を調整しますが


この場合は

PH値



そう・・・



もう一つの麺作りの考え方、それは

PH(ペーハー)コントロール


さあPH値とは

説明しよう!


それは


芸能界随一のおしどり夫婦・・林家


↑それは、ペーパーだろ!w|;゚ロ゚|w




あっ
違った!






ブラマヨの薄い方・・


↑それは、ヒーハーだろ!w|;゚ロ゚|w








じゃあ、パチンコで大あた・・

↑それはフィーバーだろ!w|;゚ロ゚|wもういいわ!
まだ喋ってる途中だったのに・・









要はこんな感じ
ph-gazou.gif



味覚的には数値が少ない方が酸っぱい
数値が高い方が苦い・・


ちなみに自分は自作当初、かんすいを入れ過ぎて製麺して
半端ない苦い麺を作った事があります・・

どんだけ苦いって?
めっちゃ焦げてる部分を大量に口の中に放り込んだ感覚?
もう舌がマヒしてすべての味覚を失う感じが数時間続きました・・

過剰に摂取すると癌になったかも・・(汗)



PH測定器参上
IMG_3465.jpg
見て分かる通り激安品

トレーサビリティなど採れているとは思えません!

トレーサビリティとは?
と言う方は検索してください。

トレー錆取りぃじゃないよ!


計ってみた
IMG_3487.jpg
うちのカルキくせぇ水道水。
約7.0
測定ブレマス0.3ぐらいは毎回違う。


うちのかんすい
IMG_3484.jpg
壮龍かんすいを計ってみた。
成分は炭酸カリウム31%炭酸ナトリウム7%ボーメ35度
11.6と強アルカリである事が分かる。
これを舐めると半端なく苦い・・
辞めましょう・・


じゃあ、これを
IMG_3488.jpg
水90g+かんすい10gで計ってみた。
つまりボーメ6となる。
11.1
以外にもかんすい35度とあまり変わらない。


じゃあ、今度は
IMG_3489.jpg
水道水100g+焼成カルシウム
水に焼成カルシウムを僅かに入れた状態。多分0.2gぐらい?
うちの量りでは1g以下は測れない・・
PH12.0と
一気に変化しました。



その後
IMG_3491.jpg
ササーと足してみたがあまり変化しない・・
水が白くなっているのが分かると思う。
どうやらPHと言うのは分量により変化が比例するのではないようだ。


じゃあ、あながち上記のウンチクにあったのは間違いじゃなさそうだ・・
この焼成加工方法によって貝殻焼成カルシウムは水に約0.2%溶解する様になります。又その水溶液はPH13前後の強アルカリ性電解質(アルカリイオン水)になります。


と言うことで
PH値
12.0で製麺してみようかと思う。


続きは後日・・







にしようかと思ったけど逝っちゃえ!
IMG_3520.jpg
特ナンバーワン100%
加水率40%
塩1%
焼成カルシウム0.5%
ザザーと入ってしまいPH値は12.3となってました・・


ふわっと
IMG_3521.jpg
べたっとした・・


質感は普通
IMG_3522.jpg
この時点では何となくいつもと違う気はするが
よく分からない・・
ってか特ナンバーワン久しぶりぃ!


隙間ゲージ使って見た。
IMG_3524.jpg
0.1㎜
にしてみた。



餃子の皮に丁度良かった!
IMG_3530.jpg
お茶碗でぐりぐり。。と

↑話逸れてるじゃねーか!w|;゚ロ゚|w



完成!
IMG_3533.jpg
↑麺はどうしたんだよ!w|;゚ロ゚|w




はいよ・・
IMG_3528.jpg
黄色くなってますね・
画像だと白っぽく見えますが、黄色いです。
でもかんすい炭酸カリウム主体でボーメ6よりは黄色くないです。


アルカリ性と小麦粉の中のフラボノイド色素が反応して色が黄色くなるようです。
フラボノイドって何?



次回は実食です!



と思ったけど逝っちゃえ!


さらに3日後
IMG_3540.jpg
触った感じ硬い感じがする・・


とりあえず茹で時間4分



適当な油そばで頂くことにした。
IMG_0343.jpg
麺処ほん田店主も毎日、簡単な油そばを何個か作り、麺を確かめているようです・・

生しょうゆ
三河みりん
はちみつ
オイスターソース
鶏白湯スープ
マー油
鶏油
で分量は適当。



では実食してみるが

こう言っちゃなんだが、水をアルカリ性に変えるだけで
麺にコシが加わるなら誰も無理してかんすい使わねぇだろーって話ですよ!

何となく結果は分かってるんだよ・・


食べてみる。
IMG_0348.jpg
はぅあ!
何だこの物凄いコシは!
かんすい無しでここまで逝けるのか!

ただちょっと硬すぎる・・
普通なら伸びてくるが、油そばな為伸びてこない・・


ってか適当スープうめぇし!

市販の冷やし中華の醤油タレの酸味を抜いてコクが増した感じ?

油パワーすげぇし!
何でも脂いれればうめぇんじゃねぇの的~な!


とりあえず麺が硬いので今度は
茹で時間6分
IMG_0351_20130424223111.jpg
噛んだ瞬間もちっとしたが
芯が強い・・でもこれなら

うめぇかも!

何かかんすいとは違う何かがあるが、何も知らずにだされたら間違いなく
気が付かないレベル!

いや普通にうまいっすよ!

ただ表面のつるつる感が違うかな?
何となく食感も微妙←ここkeyポイント
にボソっとする・・
なのでかんすいには劣ると捉えられそうです。


無かんすいイケルじゃん!


しかし!

そこに立ちはだかる大きな壁!

焼成カルシウムはかんすいではないが、表記はアルカリ剤と表記する事になってたようです。



HP引用

厚生労働省より

中華麺の製造において使用されている焼成カルシウムは「かんすい」と併用するとカルシウム強化剤とみなされるが、単独使用するとアルカリ剤であるから「かんすい」とみなされる。
とされました。


なぬ~!

食品衛生法!

高い壁だぜ!

どうやらこれは無かんすいと表記はできないようだ・・
ってか自分的にはかんすいだろうと無かんすいだろうと全く関係ないのだが・・


じゃあ、なんで焼成カルシウムを入手したんだい?


それがkeyポイント
ボソボソする食感!

あえてボソボソを狙う!
特長ある麺を作りたい場合

マイナスポイントを特徴利用して自分好みを見つけようじゃないか~

やはりラーメンは無限だぜぇ!


麺だけでも、もはや作り方は小宇宙!


高い壁があるなら飛び超えチャイナ!



注:これはかなり特殊なやり方なので真似する場合、良く調べて
納得してから自己責任でお願いします。


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術