序に家二郎 自作

この前のど豚骨を作っていた際に実は途中でスープを抜いていたのだ。
焦げる前ね・・

スープの様子は
こちら


ということでついでに家二郎でも作ろうかと・・・
と言ってもこの前に訪問したハイマウントっぽい感じになりますが・・・
訪問した際の記事は
こちら

ど豚骨の時は無化調でしたから
その継続で家二郎も無化調にする事にした。


自分はオーションを持ってない為
家二郎らしく灰分が悪めの高蛋白の小麦粉を使った。
IMG_2108.jpg
プライムハード100g
春よ恋ストレート94g
グルテン粉6g
加水率
34%
天外天塩2g
ボーメ5℃

一人前限定です。

なぜなら神様にこの系統だけは硬く拒否されているからです。
自分専用なのだ・・・


ってか予想通りパスタマシン壊れました・・・(汗)
暫く停滞するかも・・・


この後モミモミします。
IMG_2112.jpg
このぐらいの量で充分。
重さが合わないのは
ある程度切れ端があったからです。


チャーシュー煮込む
IMG_2106.jpg
タレは
濃口醤油
白醤油
三河みりん

砂糖

今回から継ぎ足し式にしようかと・・


繰り返して
IMG_2105.jpg
豚が出来た。
ちょっと色が濃いかな・・?


野菜を煮る
IMG_2107.jpg
もやし2袋
キャベツ適当


ニンニクを刻んで
ドンブリにタレを注ぎ
刻んだニンニクを仕込ませておく。


スープを温める

麺を茹でる。


タレとスープを合わせる
IMG_2122.jpg
背脂がなかったので、チャーシューを煮た時に崩れた脂を入れておく。

野菜を揚げて湯切り

麺を入れて

野菜を盛る


完成

名付けて


4番ライトサブロー かつおくんVer
IMG_0194.jpg
半年以上前に一度家二郎してるが
それよりはマシになったかな?

ニンニクをもうちょい強めで
醤油の角をだせばらしくなったかな?

あとは野菜で結構薄くなるね・・・
調整が必要。


天地返し!
少々味気ない麺になってしまった。
IMG_0196_20121125230940.jpg
オーション買おうかな・・


まあついでの自己満足なのでこれで良いのかも

脂が少なければこれでも余裕の完食。


もう一度やればまともになりそうな予感。

関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術