麺処 景虎@三郷市 ららぽーと新三郷店 濃厚鶏白湯ラーメン

DSC07234_20170617205645b97.jpg
新三郷にあるららぽーとに行ったので序に寄ってみました。

misoto kitchen
フードコートになりますが、目的はココでいいのだ。

勿論、単独ならここには来てない。
ファミリーはやっぱここですなぁ~

DSC07235_20170617205647f5a.jpg
このフードコートにはつけ麺の名店TETSUもありますが今回はこっち。


麺処 景虎
DSC07238.jpg
麺処ほん田プロデュース店のようで訳して

HND!(・Д・)ノ


何かカッケェね!

現代ではヘッドライトがハロゲンからキセノンへ標準装備され
明るく、眩しい・・
そして、ディスチャージヘッドライトとか色々呼ばれて・・・


↑それはHIDだろが!Σ(゚д゚|||)






メニューはこんな感じです。
DSC07237.jpg
ホンダさんプロデュースなので清湯系に惹かれますが
この店は濃厚メインなのかな?


という事で
濃厚鶏白湯ラーメン
DSC07239.jpg



DSC07242.jpg
オサレな逆三角錐のどんぶりで登場です。
香ばしい風味が漂います。


DSC07240_20170617204141ebf.jpg
トッピングは控えめに鶏肉と肩ロースチャーシュー、メンマ、サラダ菜でしょうか?


DSC07243_20170617204144389.jpg
適度に鶏油が乳化されたスープ。
フードコートにしては結構力が入った濃度ですが、口当たりがよくあっさりと頂けます。
風味と旨味と甘みのバランスが秀逸で品の良さを感じさせる鶏白湯。


DSC07247.jpg
麺もかなり絶妙ですね。
加水率低めながら歯切れ良く芯がもちっとした食感を残してます。
茹で加減もしっかりしてないと出せない出来栄え。


DSC07244_20170617204145f87.jpg
チャーシューも良い出来栄え。


完食!
DSC07250.jpg
ご馳走様でした!


東京ラーメンストリートを卒業し、今度は埼玉にも増やしてるようですね。
さすがは非の打ち所のない一杯でした。
ファミリーでも行列店を味わえる時代なのですから堪能させて頂くのが吉ですね。


DSC07238.jpg




関連ランキング:ラーメン | 新三郷駅




   

関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術