九州博多系 本格ど豚骨を目指して!④番外編

九州博多系 本格ど豚骨を目指して!
番外編


前回続きです。


残念ながら失敗してしまったスープ。

しかしながら、当然スープを仕込んでいたのを知っている
うちの神さんにお供えをしなくてはいけない・・・

でも焦がして台無しにしたなんて言ったら、自分はフルボッコされるに決まってる・・・


これは・・・やべぇよ~



誤魔化すしかない!



どうやって誤魔化すか、前回は味噌にしてかき消したが、麺の相性も有りますからね・・・
坦々にでもしようか・・

自分の浅知恵で考えた結果。


これしか無いかと・・・
IMG_1997.jpg
ニンニクアゲル・・・


スリスリ・・
IMG_1999.jpg
神さんへのゴマすりも忘れてはならない!

作り方は
こちら

黒マー油でかき消しても良いが
あくまで、茶色ぐらいにして焦げ臭と茶マー油の香ばしさの相乗効果を狙う。


スープの色がバレないように少な目にし


そして、後からマー油を垂らすのではなく、
スープに溶け込ませた。

さらに元気が無くなったチャーシューをバーナーで炙り
あわよくばチャーシューの焦げ臭と思わせる。
IMG_0189_20121122232406.jpg
提供。
もちろん自分も食べている。


自分「ハイ、出来ました!」

神「なんか茶色いスープだねぇ?」

自分「マ、マ、マ―油を加えてみたんです・・・」

神「ふーん」


神さんが麺を啜る
IMG_0190.jpg
神「おっ麺旨いじゃんモチモチしてる」

はるゆたかとプライムハードのおかげか、かんすい無しでも十分な旨さを発揮している。
↑注:本来、自分のような素人が使う小麦粉ではない・・・

よしバレてない!上手くいった。



神「何か焦げ臭くない?」



自分「ビクっっ!」


自分「えっ・・マ、マー油を加えたからね・・」


自分「くっ熊本系なんだ!」


自分「た、多分チャーシュー炙ったからかも!」



ヤバイ!


焦げ臭いと香ばしいは違う。
バレたかもしれない・・・


そこに

子供A「私も食べる~」


ナイスだ!子供A!


ごまかしラーメンは神から子供に渡り、焦げたかどうかは闇に葬られたのであった・・・




マー油と子供のおかげでピンチを乗り越え


我が家はいつも通り、平温な日々を過ごしたとさ・・・


11月22日、いい夫婦の日

いい夫婦は保たれたか?


まだ残ったスープがあるが今は忘れよう・・・(汗)



次は真面目にやります・・・多分。







関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術

コメント

非公開コメント

うまく誤魔化せて良かったですね(笑)

マー油を入れても焦げを感じるとは、やっぱり焦げってなかなかリカバー出来ないんですね。
一つ勉強になりましたm(__)m

誤魔化せたのは運というかなんというか・・・(汗)

焦げは駄目ですね・・・
もう何をやっても無理なのか知れません。

誤魔化せればラッキーと思うしかないですね・・・(笑)

ど豚骨

Man’s Keyさん

こんにちは。

誤魔化すのも一苦労ですね~。

助け船が居なかったら大変な事に・・・?

しかしスープを作るのもそう簡単にはいかないですね。

ど豚骨の完成を楽しみにしているので頑張ってください。

Stealth Raptorさん
こんばんは

誤魔化すのも大変です。

助け舟がなかったら自分はもうこの世にはいなかったかも・・・(爆)

ド豚骨がなぜ栃木にないかが分かるような気がしました・・
いずれにせよ家庭では不可能に近い状態です。